スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- │Comment- | Trackback-│編集

mobile me

インターネットを利用したPCの利用形態としてメインストリームとなりつつあるクラウドコンピューティング。

要はメインPCで保有、管理していたデータを、どのPCを使用しても同じように管理、運用することができるという便利なサービスのことですね。

ということで、今回はクラウドコンピューティング的なことにチャレンジすべく、Appleの提供する「mobile me」というサービスに登録してみました。

mobile-me.png

通常は年間9800円のサービス料がかかるんですが、フリートライアルとして2ヶ月間は無料で使用できるようです。


mobile meでできること


・メール
メール(IMAP)を使用できる。メールアドレスは「自分の名前@me.com」となる。

・連絡先
オンラインサーバに連絡先を保存。 iPhoneでの連絡先の変更もコンピュータにすぐにプッシュされる。

・カレンダー
iPhone、iPod touch、Mac、Windows PCのカレンダーを自動的にアップデート。
それをMe.com上で参照できたりiPhoneやiPod touchで参照できたりできる。

・ギャラリー
写真やムービーのアップロード、Me.com上でのアルバム作成ができる。

・iDisk
ファイルを20GBのオンラインサーバーに保存、共有してアクセス可能に。
MacではMac OS XのFinderに iDiskが表示される。

・登録したiPhoneの場所を探す。(リモートロック、データデリート機能有)


それでは早速登録してみましょう。


 	 MobileMeの60日間フリートライアルに登録しませんか。


必要事項を入力し、クレジットカード情報も入力します。


3.jpg


これでアカウントが作成され、登録が完了です。ハァハァ

上記にある機能を一通り使ってみます。

カレンダーやメールはGoogleのサービスを使っているので、まぁふむふむって感じでしたが、mobile me上で必要な情報を一元管理できるのは便利ですね。

20GBのオンラインサーバーも非常に便利です。
これで会社のデータやアプリケーションソフトを余裕で…むぐぐぐぅ!
ちなみに有料でiDiskの容量を増やすことも可能です。

また、同期機能もこのサービスの大きな特徴ですね。
職場のMacと自宅のMac、iPhoneが自動で同期されるんですから。
Exchangeのような設定も一切なく、かつWebアプリから操作ができるのでWin機からも操作ができます。

気になるiPhoneを探す機能ですが、これもかなり心強いサービスが揃っているようです。
画像は航空写真に変えてありますが、数分経つとかなりの精度で登録したiPhoneの場所が表示されます。


e.jpg


有料サービスとはいえ便利な機能が満載ですね。

他にもiWebとの連携で簡単にWebサイトをアップしたりと便利な機能はまだまだあるようですが、マッドマックス2を観たいのでこの辺にしておきます。

駄文を長々と書きましたが、結論MacとiPhoneユーザーなら年間9800円を払う価値はあるような気がします。
サービスの価値をどれだけ見出すかにもよりますが。


スポンサーサイト

| PC&Mac | 18:25 │Comments0 | Trackbacks0編集

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://xjohnnyx.blog106.fc2.com/tb.php/4-4eed35bc

| main |

プロフィール

Johnny

Author:Johnny
ジョニーです。
宜しくお願いします。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。